マッチングアプリ 婚活/恋活 婚活サービス

周りがみんな結婚していくのが辛い…気持ちの切り替え方や対処法は?

周り結婚辛い

20代後半になるといわゆる女性にとっての結婚適齢期となり、周りの知人や友人、会社の同僚などが次々と結婚していく時期が訪れます。

自分は結婚していないのに、周りがどんどん結婚していくのが辛いと感じている方も少なくないでしょう。

そんな時は、自分がなぜ辛いと感じるのかを分析し、対処していく必要があります。

今回は、周囲が結婚ラッシュの際に辛く感じる理由や不安の解消法などをご紹介します。

また、自分も結婚するにはどうすればいいかも合わせて見ていきましょう。

周りがどんどん結婚していくのが辛い理由は?

辛い理由

周りの友人や同僚などが結婚していくと、独身女性はどうしても辛い気持ちになってしまいます。

しかし、なぜ辛いのかには人によってそれぞれ違った理由があるでしょう。

まずは自分が辛いと感じる理由を客観的に知ることが、悩みの解決には重要です。

結婚ラッシュに対する主な辛さの原因として、よく挙げられるものを見ていきましょう。

 

取り残されているという孤独感

最近では平均初婚年齢も上昇傾向にあり、昔に比べると女性の社会進出による経済的自立も進んでいるため、必ず結婚しなければならないという風潮は薄れてきています。

しかし、そうは言っても周りが結婚していく現実に直面すると、「自分だけ取り残されている気がする」と感じてしまうのは仕方ないことでしょう。

特に日本人は周りと同じように立ち回らなければならないという固定観念や価値観も根強く、たとえ自分に結婚願望がなかったとしても、自分も結婚しなければならない気がすると焦りに駆られる人もいます。

20代後半は結婚、出産などでそれまで同じような道を進んでいた友人たちと少しずつライフスタイルが分岐していく時期でもあり、孤独感を覚える女性は多いです。

 

これまでのように遊びづらくなる

結婚すると独身時代とは環境が変わって家庭優先の生活になるため、それまで頻繁に遊んでいた友人とあまり遊べなくなるのが辛いと感じる独身女性もいます。

特に、仲が良い相手であればあるほど、結婚してしまうことで遠くにいってしまう気がするなど喪失感を覚えるでしょう。

長年の友人を旦那さんに取られたと感じる女性もおり、環境の変化にすぐには適応できない場合があります。

 

嫉妬心に苛まれる

仲の良い友人が結婚すると、もちろん嬉しい気持ちはありつつも、自分はまだ結婚できていないのに……と焦りや不安が加速することもあります。

そのような不安から、友人に対して嫉妬心を抱いてしまう場合もあるでしょう。

素直にお祝いできない自分自身に、辛い気持ちや葛藤を覚える人も多いです。

学生時代からの友人となると、「あの頃は同じように過ごしていたのに、なぜ自分は結婚できていないのか」などと比較して悩んでしまう人もいます。

 

ご祝儀などで出費がかさむ

周りが続々と結婚していくと、その度にご祝儀代を用意する必要があります。

「ご祝儀代貧乏」という言葉があるように、結婚ラッシュが続くとご祝儀だけでもかなりの金額になります。

自分の結婚に対する焦りなどのネガティブな気持ちが一切ない人でも、単純にご祝儀代の負担が辛いと感じる場合は多いです。

また、結婚式に参加するとなると、ご祝儀代以外にも様々な準備が必要です。

女性は結婚式用のドレスを何着か調達したり、ヘアセットをするために美容院へ行ったりと身支度だけでも相応のお金がかかるため、結婚式が続けば続くほど出費が辛くなってしまいます。

 

 

結婚ラッシュの孤独感や不安を解消する方法

解消方法

周りが結婚することで生まれる辛さには様々な種類がありますが、周囲と自分を比較してしまうことによる孤独感や不安感が何より大きいでしょう。

それらを解消するための対処法を見ていきましょう。

また、独身時代にしかできないこともやることもおすすmです。

周りが結婚していくと自分も早く結婚しなければとつい焦る気持ちが生まれますが、やみくもに行動してもあまり良い結果にはなりません。

すぐに結婚する予定がない人は、独身時代にしかできないことに積極的に挑戦すると良いでしょう。

仕事に打ち込む

周りの結婚が続いているからと言って、自分も自然とその流れに乗れるわけではありません。

現状で彼氏もおらず、特に結婚も考えていないという人は、目の前の仕事に打ち込むのがおすすめです。

仕事に集中して成果が出れば出世や昇進・昇給にもつながり、自信がついて「早く結婚しなければ」というネガティブな気持ちから解放されます。

適齢期の風潮に追随して結婚を急ぐことが全ての人にとっての幸せではありません。

仕事が好きでやりがいを感じているという人は、しばらく仕事に熱中してみると自分自身の人間的な成長にもつながります。

 

辛い時は友人としばらく距離を置く

どうしても結婚した友人に対して嫉妬や焦りなどのネガティブな感情を抱いてしまうという人は、しばらく距離を置くのも1つの方法です。

マイナスな感情というのは自然と湧き出るものであり、自分の努力だけですぐに消せるものではありません。

周りに既婚者が増えてきたのであれば、既婚者が多い集まりにはしばらく参加しないようにすると落ち込む気持ちもあまりなくなります。

自分の心の整理がついたり、結婚に対するネガティブ感情が薄れたりと気持ちが落ち着いてきたら、再び友人と関わるようにすると良いでしょう。

 

自分の結婚観を改めて考え直す

結婚に対する価値観や考え方は、人それぞれです。

周りが結婚していく時期は、自分自身の結婚観と向き合う良い機会にもなります。

焦りや不安を感じるのは、自分が結婚したいからなのか、単に周りに置いて行かれるのが辛いだけなのかなどを内省して自己分析すると、悩みの正体が見えてきます。

また、結婚した友人の様子を見て、やはり自分はしばらく仕事一筋で行こうと決意する人もいるかもしれません。

結婚を希望している人も、それぞれに適したタイミングがあります。

自分の結婚観や人生のビジョンを考え直す時間を作るのもおすすめです。

 

海外旅行へ行って気分転換する

結婚すると家庭優先の生活になり、子どもが産まれるとさらに旅行などへ行きづらくなります。

結婚ラッシュに悩んだら、独身の身軽さを生かし、気分転換として海外旅行へ出かけてみましょう。

海外の空気を吸ってリフレッシュすれば、結婚への焦りや自分の力ではどうにもならない悩みなどから解放されます。

また、独身時代だからこそできる楽しみを味わうことで、結婚を焦る必要はないと思えるようになるでしょう。

 

独身同士で集まって女子会を開く

結婚ラッシュに対する悩みや将来への不安は、似たような境遇の人と分かち合うのが一番です。

結婚式に立て続けに参加して憂鬱な気持ちになってしまったら、独身の女友達を誘って飲み会を開催するのも良い方法です。

結婚への焦りや不安、自分の心のモヤモヤなどを素直に吐き出す場を作り、ストレス発散すると心が軽くなります。

同じように悩む独身仲間がいると実感できれば、孤独感や焦燥感も和らぐでしょう。

 

自分に投資する

独身時代は、自分に時間やお金を投資できる貴重な時期です。

自己投資と一口に言っても、エステや脱毛、ジム通いなどの外見的な自分磨きから、語学の勉強や資格取得といったスキルに関するものなど様々あります。

なりたい自分を目指して自己投資に励むのも、結婚ラッシュに悩んだ際の有意義な時間の使い方です。

自分を磨いていけば自信が生まれ、ネガティブな気持ちからポジティブな気持ちに変換できるでしょう。

 

 

自分も結婚を目指して出会いを探すのもおすすめ

自分も結婚

友人の結婚式に参加して自分も結婚したくなったという人は、結婚を目指して積極的に行動するのもおすすめです。

結婚を考える彼氏がいない方は、新たな良い出会いを探し始めましょう。

 

結婚式で出会いを探す

友人の結婚式は、真剣な出会いにつながるケースも多いです。

特に結婚式の二次会は座席の自由度も高く、偶然近くの席になった男性と意気投合して交際に発展したという話も珍しくありません。

友人の結婚式に出席している男性は新郎か新婦と仲の良い人のため、自分との共通点も多くある傾向にあります。

あくまで結婚式に出席する目的は友人をお祝いするためですが、おまけとして出会い探しも含めると、結婚式への憂鬱な気持ちも薄れてきます。

 

出会いの場へ積極的に赴く

周りの結婚に触発されて結婚願望が高まった人は、合コンや婚活パーティーなどの出会いの場へ積極的に参加してみるのもおすすめです。

それまでなんとなく婚活を避けていた人も、結婚式に参加することで婚活と向き合う良い機会になったと考えられます。

結婚ラッシュが続くと自分の結婚観と向き合い深く考えるきっかけになるため、理想の男性へのアンテナも鋭くなり、良い出会いを見つけやすいです。

>>恋活・婚活に大人気!アラサー女性におすすめのマッチングアプリ14選

趣味を増やす

出会いの場に自分から積極的に行くのが苦手だという人もいるでしょう。

そういう人は、新たな趣味を増やすと良い出会いのきっかけになる場合もあります。

例えばスポーツ観戦や登山、旅行、お酒、食べ歩きなど、外で人と関わる機会の多い趣味であれば、その分出会いが広がります。

また、最近ではSNSを通じた出会いも増えており、ゲームやアニメ鑑賞などインドアな趣味でも出会いが得られるケースも多いです。

 

まとめ

周りで結婚する人が立て続けに現れると、独身女性はどうしても焦りや不安に襲われ、辛い気持ちになります。

そんな時は、自分がなぜ辛く感じているかを冷静に分析し、原因を見極めて適切に対処していくと良いでしょう。

また、周囲の結婚ラッシュは、自分がどのような結婚を望んでいるか、どんな人生設計を立てているかについて改めて考え直す良い機会にもなります。

独身時代にしかできない楽しみに没頭するのも、有意義な過ごし方です。

周りの勢いに乗って結婚を目指したい人は、出会いを積極的に求めるのも1つの手です。

結婚ラッシュにお悩みの人は、今回ご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

-マッチングアプリ, 婚活/恋活, 婚活サービス

error: Content is protected !!

Copyright© Koi-Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.